So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

BOSE VIA 二号機の修理 [ジャンクオーディオ]

「電源入りますが、チューナーから入力切り替え出来ません。周波数も帰られず、音も出ません。」というブツを、うっかり落札。(笑)拾って来た無料で手に入れた一号機の音が気に入りましたもので。到着後、電源を入れてみます。ディスプレイに「76.0」と出たまま。切り替えは…効きません。説明通り。
ここで電源を落とし、いきなりリモコンのAUXを押します。電源ONとともに表示が「AUX」に!ボリューム切り替えは…。効きます!CD、MDを押すと、ダメ。ディスプレイを良く見るとMDが入っている表示。イジェクトを押しますが、出て来ません…。とりあえず外部入力専用として使えるようになりましたが、このMDがあやしい。この辺りに不具合があると、全体に影響があるとか。分解して調べたい気持ちがありましたが、一部分解の仕方が判らず(天板の外し方)我慢というのが本音でしたが。

数ヶ月後。某HPに類似機種の修理が載っているのを発見。問い合わせてみて、外し方が判明しましたので分解を始めました。

ようやく天板が外れました。(その前に背面の小さなパネルを外しますが。)左右ネジ16本で留まっています。さらに前部が爪で。バキッと割れそうなのでドキドキしながら前に向かって起こして行くと外れます。ふう。ここが一番の難所。

DSCN0384a.jpg


後ろから見ると、爪の様子が分かりますね。基板上に大きなコンデンサーが。

DSCN0386a.jpg


これ横に切り替えスイッチがあります。

DSCN0385a.jpg


「STANDARD⇄DEMO」。恐らく店頭用と販売製品用のポジションだと思いますが、これだと製造時でないと切り替え出来ないので不便だと思いますが…。ちなみに切り替えてみましたがDEMOの方は音が不自然っぽいのとホワイトノイズが多くなるので、通常に戻しておきました。

ネジの数が多い多い…。どこがどこだか判らなくなってくるので、メモをしながら段ボールに突き刺して行きます。左上から右下へ、時系列で刺して行きます。

DSCN0390a.jpg


結局ここまで分解しないと、目的のMDドライブまで到達出来ませんでした。

DSCN0391a.jpg


そしてこれが、MDドライブ。上から見るとMDが…入っていません。上の方を触っていると、トラバースが上がって来ました。

DSCN0389a.jpg

…元に戻らなくなったのと、これで「MDが入ってないのにローディング状態」という矛盾が解消されてひょっとして…。という期待が出て来たので、このまま逆に組み立てていきます。治りますように。

天板以外は組み立てました。MDを入れてみます、ローディング…。音楽が流れて来ました!チューナーも周波数切り替えが効いて音が出ます!CDは?TOC表示が!出ません。というか回ってません。固着を疑って手動で回してみます。駄目。コネクターを疑います。背面に回って覗き込むと…。こっこれは!

つづく。

またね。





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

余勢を狩って。SONY TCS-450のベルト交換 [ジャンクオーディオ]

こういう修理は勢いが大切ですね。(謎)
ベルトの詰め合わせを買って来たので、これまたベルト交換だけで治ってしまいそうな在庫を引っ張りだして来ました。修理というかベルトが伸びてワウフラが感じられるので「改善」ですかね。


DSCN0367a.jpg
 
開けて見ます。5本のネジを外すだけの簡単さ。 手前に前回の(というか先ほどの)999より太めのベルトが見えます。外しました。若干変形しています。交換です。
ここでベルトセット取り出して来ました。


DSCN0368a.jpg

…ぜんぜん合いません。数値を見ないで見た目で買って来て失敗しました。どれも二重折りして格納されていたのでした。全部デカイ。
…気を取り直して手持ちのものが合わないか照合します。従来のベルトに探して来たものを当てて…。どっちがどっちか判らなくなりました。(爆)仕方がないので前のじゃなさそうなのと交換しました。あとは元に戻して終了。
ちなみに精密ドライバーは手持ちのものは着磁されていません。先にネジがくっつかないのです。そこでこのようなものを。


DSCN0365a.jpg

ドライバーの先に塗っておくとある程度ホールド出来ます。ご参考に。(写真のネジは前回の999のもの。掲載忘れ)試聴します。なんかときどきワウフラッターが感じられます。…掛け直しただけ?なんか脱力して来たので、今回はこのまま。(爆)また気が向いたらやり直しますかね。(ワウフラはベルト以外の原因の可能性もあります)
 
おまけに製品ギャラリーをば。

DSCN0370a.jpg

DSCN0371a.jpg

DSCN0372a.jpg

DSCN0373a.jpg

ポーズボタンがスライド式だったり(写ってませんが)、ピッチコントロールがついていたりで999とはコンセプトがかなり違います。筐体もかなり大きくて初期モデルかと思ってしまいますが、86〜87年頃の製品のようです。音の安定感も単3×2で1本のみの999よりは上の用な気がします。ワウフラがでますけどね。DOLBYもありませんがそんなにヒスは気になりません。まあそもそも再生専用と録再モデルという大きな違いがありますね。

…999以上に外で使いにくい機種ですね。(笑)

またね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

急に思い立って復活。WM-EX999 [ジャンクオーディオ]

 …そのまえに修復予定のものもあったのですが…。
なんとなくネットをうろうろしているとベルトの交換記事があり、たまたま類似機種だったので「ベルトの直径調べなくても判ってこれ幸い(爆)」と取りかかったのがこのWM-EX909。
ふたを外します。(五カ所のネジを外すとOK)
 DSCN0358a.jpg
 
右下にフレキケーブルがあってためらいます(左矢印)が、ここの基板のどことも繋がっていないので剥がせば大丈夫。あとは→のネジを外して行けば基板が起こせます。
奥のプーリーに溶けたゴムが(右矢印)巻き付いていました。エタノールで拭いていましたが、埒があかないので、精密ドライバーの先でこそげ取ります。溶けているというか硬化していました。
  
DSCN0359a.jpg
 
 後は綿棒でプーリー軸を清掃してベルトをはめ、元に戻して完了…。手が滑って筐体を落としてしまいました。
と同時に部品がポロッ…。
  
DSCN0363a.jpg
 
どこの部品か、どの向きに嵌ってたのかわかりません。呆然…。ここでしかたなくサービスマニュアルをネット検索し始めました。(←最初に探しとけよなって声が聞こえます)なかなかフリーのものが見つからず、見つかっても2ファイル1組でないと解凍出来ないPDFしか見つからないなど波乱がありましたがどうにか入手。分解図とにらめっこ。…これだ!どうにかはめて全ては元通りに。
 
 DSCN0362a.jpg
 
ベルトも掛けます。直径は30mmが適合しました。
蓋をはめ直すまえにカセットドアを開けようとして蝶番をねじ止めしてなくて焦りましたが、全ては元通りに。
さて試聴です。…が、特殊仕様のHPジャックのせいで普通のHPが刺さりません。
 
 DSCN0366a.jpg
 
しかたなく付属のリモコンを刺してそこに普通の…刺さりません。(右矢印)独自仕様を呪います。しばらくしてうちには変換アダプターがあったのを思い出しました。(左矢印)ようやく試聴です。カバーをはめる前にピッチ調整をするのを忘れてましたが、大丈夫のよう。はい、修理完了。…ただベルト交換するだけなのに、なんかドタバタするなあ…。まあ修理とはそんなもんですかね?
 
またね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「マンガ育児ことわざ」売ってました! [日常]

自分のとこには見本が届いたものの、そのへんの本屋さんでは見かけられず。
そこで大きめのとこに行ってみました。
…ありました。平積み!
KC3Z6601a.jpg
ホッとしました。
…サブカルの隣でしたけどね。(笑)
またね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

実業之日本社 「マンガ育児ことわざ」に作品が掲載されました。 [日常]

数日前,郵便受けに包みが。アレかな?
イメージ 1
やっぱりアレでした。
イメージ 2
開けると…。載ってました!
ごあいさつと共に、特製図書券まで頂きました!
イメージ 3
作品は116ページに載っています。何かいたか忘れてましたが、(爆)私的には意外と大人しい作品でした。
…それにしても実際に本屋さんで、本がどこに並んでるのか探してみましたが、「育児」にも「諺」にも「漫画」にも無くて困惑しました。
皆さん、探してみてね!(爆)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

長らく放置のDENON DVD-2900の調整 [ジャンクオーディオ]

いっときこのブツは三台もありました。(笑)入手価格が安いのと修理がし易い事、CDの再生音がいいことで、つい…。
今回は某オクで入手したものの整備です。もともと音とびが少しするのを放置してあったのをなんとかしようと急に思い立ちました。
開けて見て検証します。ピックアップは綺麗、一応清掃します。
DSCN0228a.jpg
レール。向かって右は大丈夫でしたが左側のグリスがまさに「てんこもり」状態でした。除去。前オーナーのしわざ?さらに絡まった髪の毛も発見。音とびはコイツのせい?
DSCN0229a.jpg
…何枚かテストで再生してみました。問題ないですねえ。完了!
ちなみにこの三台目は某オクで「再生してるようですが音が出ません。ディスプレイも点灯しません」というお品書きで出品されてたもの。競争相手も出て来ずすんなり落とせました。
実はこれ、「音が出ない」というのは背面の5.1分の端子のフロントLRにケーブルを繋いでいないため。CDならフロント以外ならまず音は出ません。さらに「ディスプレイ点灯せず」は、本体正面のつまみが「ディスプレイOFF」の位置になっているため。これは出品写真で確認してから入札しました。良く調査したらお得に落とせますよ!
またね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

影に拘るマイブーム [日常]

日差しが鋭くなって来たせいか、撮影してると被写体の影が気になって来ました。「影」を主役に押し立てた写真を撮るのもいいかなって。
晴天時のこんな影や、
DSCN0113a.jpg
木漏れ日のこんなのや。
DSCN0111a.jpg
二枚目は気に入りました。
飽きるまでちょっと続けて行きます。
すぐ終わったりして。(笑)
またね。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初めて見に行った姫路城と桜 [日常]

意外にも見に行った事がなかった姫路城。意外過ぎて見に行ってなかった事すら記憶になかったという。(爆)
ちょうど桜が満開の時期で、非常に絵になる風景が見られました。内部までは人が多くて行けなかったですけどね。
DSCN0076a.jpg
代わりに近くの美術館へ。
屋外彫刻とツーショットで。
DSCN0074a.jpg
綺麗でした、姫路城。
またね。
そうそう、当ブログも7年目となりました。
これからもよろしくです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

禁じられた遊び [日常]

公園の遊具。何か問題があると、あるであろうですぐ使用停止になってしまう世の中になってしまいました。今の所罪がなかったこれもグルグル巻きに縛られてこの有様。
DSCN0084a.jpg
近くの遊具の持ち手も天使の輪に見えてくる始末。
縁起でもない。
またね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

CMOSで夕陽 [日常]

CMOSセンサーの特性でしょうか、流れる画像はこのように歪みます。
下から上に捜査してるから、こんな風に手すりが斜めになってしまうのでしょうか?
特徴的です。

KC3Z6450a.jpg

またね。

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -