So-net無料ブログ作成

いちおう正解を。創成期のCD、仕様の違い [音楽]

いちおう正解を書きますと、CDの創成期は世界には日本とドイツの二つしか工場がなくて、日本盤は現在と同じ仕様(真ん中だけ透明)。ドイツ盤は穴なしで制作して最後に抜いていたようです。

snap2.jpg

偏心はないようなんですが、なんだか怖い。でも真ん中まで厚さを維持してるので一種の重量盤ですね(笑)。手持ちにはあと1,2枚はあるはずです。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

nabewata

こんばんわ
nakamichi LX-3 録音ができない症状ですが、なんとか解決できましたのでブログに写真載せました。mymy様のLX-3がワイヤー切れでないことを祈ります!
XRCDもイイです。マスター音源と刷ったCDを再生させ比較し、二人のエンジニアが両方OKサインだすまで何度も刷り直しだそうです。
by nabewata (2011-05-21 20:52) 

mymy

どうもこんばんは。今日は忙しかったので、また後ほど記事を拝見いたします(頭回らず)。XRCD聴いた事はないですが、制作過程の苦労は読んだ事があります。また聴いてみたいですね。
by mymy (2011-05-22 01:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。