So-net無料ブログ作成
検索選択

とんぴととりの 光龍益 今回は特製ラーメン さらにめし [日常]

「とんぴととりの 光龍益」。
豚の「皮」と鶏のスープ。天下一品に似てない事もないですが、グレードが違うと思います。麺も。
平日のみの営業。しかも昼は二時まで、夕方も六時から九時とはいうものの、七時台前半でスープがなくなるというなかなか訪れにくい店です。早く着けそうだったので行ってみました。
ガラリ。お客は誰もいません。珍しい。
いつも品切れ&自分のケチで(爆)で頼めなかった「特製ラーメン」を初めて頼みます。

出てきました。おお、チャーシューが凄い良さそう!

KC3Z5162a.jpg


持ち上げます!おおやっぱりこのラーメンはこのチャーシューがお似合いですね。

KC3Z5163a.jpg

葱を煮込む為に、上からチャーシューを暫く被せておきます。後のお楽しみ。
さらにこのスープをより楽しむ為に、ごはんも追加。
麺を食べる合間に、ごはん+スープで頂きます。これまた旨い。
チャーシューはもはや天井レベル(?)で、これだけで300円アップでは申し訳ないクオリティ。

ゆっくり麺を味わった後は、さきほどの葱を頂きます。ある程度煮えてて、甘みが出て旨い。
葱が嫌いな人も居ますが、葱って煮えたら味が甘くなるんですよね。これは知って欲しいよね。

汁を底まで飲んで完食。ごちそうさまでした。

ちなみにこの特製ラーメン、あと二人頼んだらそこで終了でした。
確実に食すには昼の部(PM二時までだったかな?)に行くのが無難ですね。

ちょっと交通の事を書いておくと、電車ならJR環状線桜ノ宮駅南側すぐ。地下鉄谷町線都島駅からむりやり徒歩10分強。
車なら店の南側にだだっぴろいコインパーキングがあります。

次のチャンスはいつかな?まあこういういつ行けるかわかんないのも、楽しみ方のひとつとしましょうか。

またね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。