So-net無料ブログ作成

久々のジャンク記事 Technics RS-AZ7 [ジャンクオーディオ]

いやあ、本当に久しぶりです。二年位遠ざかってたような気がします。
今回は紹介しがいのあるものを手に入れたのと、気が向いたので。(爆)

DSC_1822A.jpg


カセットデッキがオーディオ機器であった最終章の頃のものです。軽いです。フロントパネルはプラ。つまみもプラ。スイッチ類もプラ。プーラプラプラプラ!と連呼が止まらなくなるようなコストダウンです。
メカベースまでなんかうんちくのある素材。要はプラ。(笑)
メーター部分も最小限。ドルビーマークすらありません。無くていいの?
だがしかしこのモデル、再生ヘッドにMR素子を使った唯一のカセットデッキなのです。
このMR素子、そもそもはDCCのアナログトラック再生用に使われてたものを転用して来たものですが、通常の再生ヘッドの欠点と言う欠点をすべて解決して高音質を実現しておるのです。ちなみにHDDの磁気ヘッドもこのMR素子らしい。詳しくはググって見て下さい。(おいおい、丸投げ?)
能書きはいくらでも書いたり読んだり出来ますが、音を聴かない事には話になりません。
聴いてみました。昔録音したものを適当にセットして、再生ON!
…音、いいです!このような軽い筐体から出てる音とは思えません。黙って聴かしたらもっと重量級のデッキからの音だとみんな思うでしょう。前に聴いたナカアミチを彷彿させます。下手するともとソースより良く聞こえるかも知れません。これこそ「オーディオの不思議」ですね。

音は確認出来ましたので、各部。まずドア。

DSC_1823A.jpg


注意書きが特殊です。守らずに音が出なくなった人がいますので、MR素子部分に関しては厳守しましょう。
(他の部分は一般的なデッキと同じ要領で大丈夫です)ちなみに開閉は電動式。
ここで思い出しました。ヘッドの写真撮り忘れ!…これまたググッテるうちに見えますので安心して下さい、確認出来ますよ。(汗)

電源スイッチ部分。向かって左。(ピンぼけですが、再撮影したらもっとボケたので仕方なく使っています)
タイマー録音やカウンターリセットスイッチなど、普通の構成ですね。右下のATCというボタンは録音前のオートキャリブレーションに使います。

DSC_1825A.jpg


操作部分。向かって右。(ピンぼけですが…。以下同。)

DSC_1824A.jpg


一般的な操作ボタン・つまみに加えて「PLAY DIRECT」なるボタンが。これもこのデッキの特色で、再生時にNRやイコライザーを経由するのを回避して、純度の高い音を聴く為のポジションなのです。実際ONにしてみるとアンプのソースダイレクト以上の効果が確認出来ます。なんだかんだ音を引き回すのはやっぱ良くないんですね。

現状ではカセットドアの豆電球切れで、照明は暗いままですが、交換が面倒くさいのと点灯してもあんまり魅力的じゃないのでどうするか考え中です。走行もテープによってはテンションがキツいものがあると回転むらが起きます。ベルトですねえ。
だましだまし使って、問題になって来たら修理しますかね。この緩さこそが「アンピュアオーディオ」の本領だったりして。(爆)

またね。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

桜ノ宮「桂邸OAP店」 [日常]

本町にある「桂邸」ですが、支店がOAPにあります。久しぶりに行きました。
夜だと半分居酒屋みたいで、本店とは雰囲気が全く違います。アテの香り、煙草の煙。酔っ払った声。

メニュー。それぞれ傾向のちがうものが並んでいます。写ってませんがつけ麺もあります。

KC3Z5649a.jpg


発展メニューの味噌にしかけましたが「濃厚鶏白湯らーめん」をチョイス。
出て来ました。スープの色が濃い。

KC3Z5646a.jpg


持ち上げ! いつもより持ち上げ量が多くなっちゃいました。

KC3Z5647a.jpg


濃厚な、まるで麺と一緒に茹でてんじゃないの?といういい意味で粉っぽいスープと、むにむにの麺。
本店とほぼ同じ味わいです。旨い!トッピングは鶏ハム?と鶏つくねという、正に鶏づくし。(笑)

もう一杯「あっさり鶏白湯らーめん」。スープが名前通りあっさりしていますが、こっちの方は煮干しが強い。
どちらがお好み?

KC3Z5648a.jpg


それにしても産業ラーメンなら酒がらみは多いですが、こういう本格系のとこでは珍しい。
まあ夜になると別の居酒屋が間借り開店する店を他に一軒知ってますが。

また来ます。居酒屋メニューも豊富なので、気が向いたら呑めるしね。(爆)

またね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

喫煙所のリストラ [日常]

喫煙所の減少に伴い、リストラされた表示看板。
減りこそすれ、復活はないでしょうね。そう、もう喫煙はジャンキー・レガシーの領域です。
いつまでも吸ってんじゃねえよ。

KC3Z5760a.jpg

またね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

高麗橋「麺屋星乃音」 [日常]

感覚としては北浜の高速入り口辺りから南、東横堀川沿い西といったロケーション。
前々前回みたいに店名を勘違いしてました。「星乃香」だと。考えてみたら星の香りなんておかしいのに。(汗)

KC3Z5702a.jpg


店の前に立て看板。予備知識は無かったけど旨そうです。時間的にもバッチリだったので入店。

KC3Z5709a.jpg


並ぶ事も無かったですが、入ったらちょうど満員。メニュー。

KC3Z5708a.jpg


「濃厚煮干し中華そば」と「濃厚煮干しつけ麺」をチョイス。
しばし待ちます。

煮干し関係の調味料が目を引きます。徹底してますねえ。

KC3Z5703a.jpg


出て来ました。まず中華そば。おお濃厚!

KC3Z5704a.jpg


持ち上げ!

KC3Z5705a.jpg


旨い麺と煮干しの効いたスープのコンビが絶妙!生臭くなく煮干しの良さだけが出ている感じ。
もう丼の底が見えるまで頂くのに決定!

続いてつけ麺。専用の麺と濃厚にさらに煮干しの粉がかかった駄目押しスープ!香りだけでも旨い!

KC3Z5706a.jpg


持ち上げ!

KC3Z5707a.jpg


うにうにしたつけ専用麺と底なしに濃厚なスープが旨い!
ラーメンと甲乙は永遠につかなそう。もちろん丼の底まで完食!

メニューは大別してこの二系統ですが、何度食べても飽きないでしょう。

また来ます。


またね。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

弥富の「つけ麺 丸和」 [日常]

本当は「はなび」狙いだったんですけど、材料切れか時間切れで、入れず。
しかしここはご覧のようにそれ系の店が数件並んでいます。しかし開いてる店はあとふたつ。
勘を便りに左から二軒目に入店。

KC3Z5603a.jpg


メニュー(画像悪しすいません)。喜六と迷いましたが、丸和つけ麺をチョイス。

KC3Z5606a.jpg


出て来ました!スープが沸騰しています!

KC3Z5604a.jpg


持ち上げ!

KC3Z5605a.jpg


魚介のスープが、うどんのような麺に良く絡んで旨いです!「はなび」には行けませんでしたが、ここはここで
いい!ぜひまた訪れて他のメニューも食したいです!
…ちなみにランチ時だったのでごはんもついていました。どうしたものかと回りを見たら…。
スープにIN!そう、ぞうすい状態でみんな食しているではありませんか!真似します。旨い!
(ただビジュアル的にはアレなので写真は無し)…ちょっと変わったシメでした。

…シメだけにメシ、って訳ではありませんよ。(親父ギャグは苦手)

これが前回の前の話な訳です。逆なら時系列だったんですけど、なんとなく逆に。手直しするのも面倒で…。(爆)

またね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

桑名の「麺屋はなび」 [日常]

前回弥富によったときに入ろうとして間に合わなかった「麺屋はなび」。(仕方がないので他に行きましたがその話はまた今度)今回は位置が少し違いますが、時間的にバッチリ(というかギリギリ)なので桑名の店に。
地図で見てましたが、お店の所在地はほんと住宅街の中。こんなとこにほんまにあるんやろか?と
探していると、ありました!向かいの潰れたパチンコ屋が事務所に化けたような?とこの専用駐車場に車を。
時計を見ると閉店20分前。
並びます。後ろ二組ほどのとこでロープが閉じられ(列はここまで受付という意味)、看板も収納されました。ギリギリでした。
列の先頭に来ました。営業時間はこんな感じ。

KC3Z5736a.jpg


店の中でもしばし待ったあと、着席。メニュー。

KC3Z5737a.jpg



事前に注文していたので出てくるのは早いです。「元祖台湾混ぜそば」をチョイス。(大盛りにしちゃった)ほとんどのお客さんはまぜそばですね。
出て来ました!美しい!箸とレンゲを使ってていねいにむらなく混ぜます。

KC3Z5738a.jpg


持ち上げ〜!(ikkoじゃないよ?)

KC3Z5739a.jpg


麺がムチムチ旨い!具との相性も最高いい!人によっては辛めかな?でもさすが人気のお店だけあります。オススメ!

店を出てパチリ。旨い店は記念に撮っとかなきゃね。(忘れる事もあり)

KC3Z5740a.jpg


※おまけ ここの喫煙所は交差点の角にあります。もろに住宅地の交差点でほほ笑ましい。

KC3Z5735a.jpg


またね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

谷町「麺乃家」 [日常]

前から店があるのは通りかかってて知ってました。実は長らく「麺乃木」と読んでいて、ネットで調べてもないなあないなあって思ってました。でも提灯を見ると、そう見えませんか?

KC3Z5559a.jpg


若干並んで、入店。「ごあいさつ」を読みます。読んで頂くと下手な説明するよりよくわかると思います。(手抜きではない。断じて…)意外と、老舗。

KC3Z5562a.jpg


続いてメニュー。迷うなあ…。

KC3Z5561a.jpg


迷うなあ…。迷うなあ…。

KC3Z5560a.jpg


迷った末に、「旨辛みそらーめん」をお願いしました。初めてにして、いきなりですけど。

出て来ました。

KC3Z5564a.jpg


初見はぎょっとしますが、気を取り直して食すことにします。
持ち上げ!


KC3Z5565a.jpg


見た目ほど辛くはありません。味噌+鶏系スープ+辛みのまさに「旨辛」!
麺もムチムチしてて好み。

KC3Z5566a.jpg


チャーシューじゃなくて豚肉というとこもスープに合ってて良い感じ。
こういう発展系メニューが旨いとこはほかも必ず旨い。
また来ます。
次回はつけ麺ですね。

またね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

室外機もデザインの一部 [日常]

ご覧のように室外機が、全てお揃い。
どれか故障した時は、一斉に交換して欲しいものですね。

KC3Z5663a.jpg

またね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

奈良県京終「麺屋NOROMA」 [日常]

「京終」という地名から、きっと奈良の果て遠いとこにあるんだろうなぁ…。また機会があったらいこうっと!
と思ってましたが、調べたら奈良駅の隣の駅でした。(爆)

お店の前には列が。美味しい所と評判なので並びます。(評判不明のとこは並んでるとパスの時もあります)

KC3Z5720a.jpg


40分ほど経って入店しました。
せっかくなのでつけ麺は特盛に。太りそうですが、今日はいいの!

出て来ました。デカイ。(笑)横に煙草の箱でも置きたいとこですが、あいにくもう吸ってませんので。
麺の量もそうですが、ローストポークが大サービス! ※特製つけ麺です

KC3Z5722a.jpg


スープ。中央に玉子が浮かんでいます。鶏ベースなので親子仲良く、ですねえ。

KC3Z5723a.jpg


持ち上げます。さあ食べます!麺がムチムチ!

KC3Z5724a.jpg


スープは鶏ベースの非常にあっさりながら濃厚なもの。桂邸と似てますがここはここで別の味。うまい!

続いてラーメン。具的にはつけ麺と同じもの。麺は違いそう。

KC3Z5725a.jpg


持ち上げます!。

KC3Z5726a.jpg


つけ麺の麺より少し細め。これはスープとの絡み重視。
鶏出汁とチーユの味わいがいい!うまいです!やはり桂邸に似てますが、ここはここ。桂邸は桂邸。

並ぶ時間は長めですが、それだけの味はします。
近いのは判ったので、また味わう時が来るのが楽しみです。

またね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー