So-net無料ブログ作成
検索選択

山形ラーメンが大阪で食せる皮肉 蒲生四丁目「烈火」 [日常]

何気なくふらふら歩いてると「山系ラーメン」の看板。

KC3Z5907a.jpg


前に有った産業臭いラーメン屋が潰れて、まっとうな?店になったようです。山形ラーメンとな?入店します。

吹き抜けに代表的なメニューの看板。字が上手い!

KC3Z5900a.jpg


食券を買った後ですが、いちおうメニュー。納豆のトッピングは普通の店ではない!(笑)

KC3Z5901a.jpg

KC3Z5902a.jpg


連休中は某番組でやってた「鶏そば」を食べる事が敵いませんでした。時間と長蛇の列で。
ここにはその鶏そばがあります!思わず注文

出て来ました!これこれ!

KC3Z5904a.jpg


持ち上げます!

KC3Z5905a.jpg


まさにそばだけど「中華」で、あっさりしてるけどラーメンです。不思議。

続いてひっぱりうどんならぬ、「ひっぱりそば」。
トッピングが納豆!に鯖と、個性的。

KC3Z5903a.jpg


持ち上げます!ちょっと粘る。(笑)

KC3Z5906a.jpg


いろんなラーメン系離れした味が襲って来ます。生の玉子もしつこく絡んで旨い!そもそもがひっぱりうどんが源流なのがいい意味で昇華されています!
さきほどの鶏そばと麺は同一ですが、こっちの方がフィットする気がします。


味そのもののレベルは凄いいい。また来店します。
それにしても帰省のときに果たせなかった食事が近隣で果たせるとは、皮肉な。

またね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー