So-net無料ブログ作成

谷四 「人生夢路 徳麺」 [日常]

松屋町筋と本町通の交差点の少し北東に位置する店。

KC3Z5976a.jpg


気になったので入ります。

KC3Z5975a.jpg

つけ麺とまぜそばを注文。
待っている間に机の上の壷を覗きます。昆布。?(結局何で使うのか訊かず)

KC3Z5967a.jpg


つけ麺が出て来ました。

KC3Z5969a.jpg


端っこに、昆布スライス。

KC3Z5970a.jpg


持ち上げます!

KC3Z5973a.jpg


どろどろした所のない、あっさり魚介スープに焼豚チップ。不思議な味です。麺もムチムチ。美味しいです。


続いてまぜそば。そのまえにこんなものが。

KC3Z5971a.jpg


七味ラー油と煮干し酢でした。お好みで。

本体はこのように。魚介系なのに鶏ハムが乗っています。

KC3Z5968a.jpg


混ぜて持ち上げ!

KC3Z5972a.jpg


おいしい魚介出汁とムチムチの麺がたまらん!美味しいです!
ときどき齧る鶏ハムも相性よし。なるほどグッドな組み合わせです。

今回はラーメンは見送りましたが、機会があれば、また。きっと旨い。

またね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

阿倍野「麺と心 7」 [日常]

ハルカス前の路面電車の軌道移設がたけなわの阿倍野。南下します。歩道のアーケードが途切れて、あれ?間違ったかな?ってとこでまたアーケードが現れたとこにお店はありました。以前から気になってた店。

KC3Z6041a.jpg


入ります。ざくっと言ってラーメンとつけ麺を注文。ざくっと見せるとこういうのとこういう系統です。(爆)

KC3Z6032a.jpg

KC3Z6040a.jpg


出て来ました。まずはラーメン。前述の通り、魚介白湯。

KC3Z6034a.jpg


持ち上げます!ちょっと喰った感があるのは旨さのあまり撮影忘れてたから。(笑)

KC3Z6038a.jpg


まさしく魚介白湯としか言いようが無いんですが、麺もスープもレベルの高い旨さで、一口喰ったらまた喰いに来たくなる味。「一口ジャンキー」ですね。

続いてつけ麺。スープは魚介系なんですが、麺の上にはバジル。トマト。

KC3Z6035a.jpg


「まずそのままどうぞ。あとでわさびとゆずでお楽しみの後、スープを丼に投入してお楽しみ下さい。」
という難しい食べ方?
まあまずは浸けて頂きます!

KC3Z6036a.jpg


魚介とイタリアンな感じがする何だか判んない感じですが、旨い!何口かそのまま頂きます。

ふと具を見ると、チャーシューじゃなくてなんと鰹のタタキ。合いますね。

KC3Z6037a.jpg


その後ゆず、わさびを順次足して頂きます、なるほど。

最後にはスープを麺の方に投入!…冷やしラーメンですな。旨い。

KC3Z6039a.jpg


こういう限定メニューは難しいと思いますが、見事にこなしてます。
次回もちょっとよって見ようかな?という店でした。

またね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

綿菓子ラーメン?都島「ジャパニーズヌードル アワオドリ」 [日常]

通りかかると新しいラーメン屋が出来ていました。入ってみます。

メニュー。ラーメンのみで種類は二種。綿菓子が乗っているようです。両方頼みました。

KC3Z6014a.jpg


お盆が各席に用意されてます。レンゲも。珍しい配膳方法。しばし待つと…。

KC3Z6020a.jpg


出て来ました。どちらにもすごい大きな綿菓子がトッピングされてます。(驚)
撮影しようとしますが、だんだん下からスープに溶けて行きます。慌てて撮影!

KC3Z6015a.jpg

KC3Z6016a.jpg


溶けた後はこのように。チャーシューが大きい!

KC3Z6017a.jpg


持ち上げます!まずあわおどりラーメン。

KC3Z6019a.jpg


むにむにした麺に、さらっとした鶏の旨さが出たスープが絡んで旨い!どことなくあの「桂邸」にも似た味。
三つ葉のアクセントがまた絶妙です。大きなチャーシューも旨くて、バリュー感があります。

続いて限定濃厚ラーメン。持ち上げます!

KC3Z6018a.jpg


あわおどりラーメンをどろどろ濃くした感じのスープ。尼崎の「さくら」を思い出します。こちらも捨てがたい旨さ!

お勧めはどっちかといえば、どっちも。(笑)

開店したての様で、空き気味の今が行くチャンスかも知れませんよ。人気店になる要素は満たしていると思います。

またね。




nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー