So-net無料ブログ作成

猟盤日記2 [音楽]

アナログです。フランプトンの最も売れたアルバムです。
comes-1.jpg
なんとなく印刷が悪そうに見えますが、これがオリジナルです。見ようによっては危なく見えますが…。
comes-2.jpg
という表記が…。もちろんデジタルリマスターなんかじゃ無いでしょう…。
彼はこれで億万長者になってもおかしくなかったはずですが、マネージメントとの悪辣な契約が響いて、手元に入ったのはわずかな金額だったそうです。今も昔もまったく、ねえ…。
彼は現在も活躍中だそうな。昔ニュースステーションで見かけたことを思い出しました。

続いて何の脈略も無く、
xanadu-1.jpg
オリビアニュートンジョンとELOのコラボサントラ、ザナドゥ。まったくジェフリンが作ると誰が歌ってもELOですね…。本体の映画は…、見た記憶がありません(爆)。
xanadu-2.jpg
ジャケット裏。うまく言えませんが、向こう独特のシュールさが感じられます。なんか好きなんですが。この感じ。
nice!(1)  コメント(2) 

sonet版猟盤日記1 [音楽]

昨日買ってきたジャンクCDです。
maiden&snake.jpg
どちらも買うときはあんまり素性を知らなかったです(爆)。いつのか判んないwhitesnakeのベスト?、あとironmaidenのアルバム。ブルースディッキンソンの姿が見えたので、再加入?のあとなら新しめかと思い購入しました。買ってから調べてみるとホワスネの方は今から15年くらい前の日本盤。アメリカ進出後の作品の中からだけのまあ偏ったと言えば偏ってるベストです。「Here We Go Again」はシングルバージョンの方が入っていて、ポイント高し。「Slide It In」(なんてタイトルだ!)からはUSバージョンで、その他1987バージョンからの曲も入ってて、未発表曲もあるみたい。メイデンのほうはなんと20年くらい前の物でした。ってことはブルース脱退前のもの。知らなかったよ。こんなの出てたの。
さあ、寝る前に少し聴いてみましょう。実はまだぜんぜん聴いてなかったのです(爆)。たのしみ…。
nice!(0)  コメント(0) 

プロローグ 中森明菜 [音楽]

先日、表ジャケは掲載したので今度は裏。
前に書いた通り音質はそんなに良くないんですが、ありがちなカバー曲などはいっさい無くて、知られてる曲は「スローモーション」だけ。自信があったんでしょう。
写真写りのせいか、誰?て感じですが、中身は百恵さんを意識した曲が多い気がします。(条件反射や銀河伝説、ひとかけらのエメラルドなど)時代ですな。
akina.jpg
「スローモーション」名曲ですよね。来生たかおさん今は何をされてるのか…。
こちらはジャンクで100円で入手。2枚目や3枚目もあったらまとめて買ったんですが、あと売ってたのは「不思議」とか…。この時代のが売ってるのは以外と見かけませんよね。
機会があったら皆様も聴いてみてください。A型メランコリー(迷曲?)とか…。
※なお、リマスターなどで現在販売してるものは音質が向上してる可能性があります。
nice!(0)  コメント(0) 

消滅メディア CDVと変わったCDケース [音楽]

中途半端な存在だったCDV。五分程度の映像と二十分ぐらいの音声が入れられるメディアです。
sham1.jpg
初めて見かけたので購入してみました。sham2.jpg
映像パートはLDと同じ画質ですね。音楽パートは…。itunesではCDDBには該当がなく、映像部分は当然認識できません。果たしてCDV全体で何枚売れたのでしょう…。
なまじ金色なのが悲しいです。
変わってこちらのもの。sque1.jpg
CD自体は普通ですが、ケースが…。普通のケースで言うと盤を固定する方が真ん中ぐらいから谷折りになって取り出せるようになっています。傷が付きそうなんですが、このCDは無事でした。これもネタとして購入…。sque2.jpg
それにしても裏側左下の三角状のへこみ、何のためにあるか不明です…。左上の溝もわかんないです。誰かご存知の方は…ってこのケース自体知らないってね。
nice!(0)  コメント(2) 

幻のMr.Big [音楽]

イギリスで活躍していたもう一つの(こちらの方が早い)Mr.Bigです。
メジャーな方よりいろいろ個性的で、1stの「麗しのザンビア」の中華風ロックだとか、sweet.jpg
2stの「吸血鬼」(!)
photographic smile.jpg
ドラムスが二人いるのにレコーディング時にはセッションドラマーを使うとか…(今調べてたらドラマーの一人はのちにキーボードに転向したそうな)。でも曲調はバラエティに富んでいて、聴いてて楽しいバンドではないでしょうか。時期的にクイーンなどとバッティングしていたこと、パンク・ニューウェーブ全盛だったことが災いして、長期的な活動は無かったのが残念です。seppuku.jpg
三枚のアルバムが出ていますがどれもおすすめ。二枚目が高騰してるのはなぜ?
nice!(0)  コメント(0)