So-net無料ブログ作成
検索選択

本当に大丈夫?百円カードリーダー [Mac・PC]

KC3Z0578.JPG

そもそもはケータイに原因がありました。たくさん撮ってる写真の中に高画素のものがあって、これをメールでMacに転送できない。マイクロSDカード(4GB、SDHC大容量規格。某所で500円。)もバッテリーの奥にあって、取り出しが面倒くさい。…数ヶ月ほったらかしでした。
先日、意を決してカードを取り出し(小指の爪大)、アダプターに刺し、カードリーダー(写真右)で転送しようとするとマウントしない。…そうでしょうね。このカードリーダーかなり前の物なので、SDHCなる大容量規格には対応してないのでした。Winもダメ元で刺してみましたが、もちろん×。
というわけでSDHC対応のカードリーダーが必要となります。もちろんコストはかけません。HOのジャンクとかかなぁと一瞬頭をよぎりましたが、SDHC対応かどうか店頭で判るわけもありません。ちょっと考えよう…。
そんなある日、100均の前を通ったときに思い出しました。あやしげなカードリーダーが売られていたのを見たことがなかったか?奥まで行くとありました、ありましたよコレ(写真左)。黒か白か迷いましたが、どっちも欲しけりゃどっちも買う値段でしょ!ってツッコミ自分に入れて白買いました。(汗)
再びセットして…普通にマウントしますね。なるほどお。キレイに見えてたケータイのカメラデータもちょっと暗いと良くないですね。…なんだか変な感じですけど、今回が安かったのじゃなくて、今までが高かったとも言えないことも…。

余談ですがコレ、アダプターとカード別々で買ってUSBメモリー代わりにした方が、一体の物より良くないですか?下手すると安いし、メモリーがダメになっても換えれるしね。

長々と書きましたが、また、ね。

nice!(1)  コメント(2) 

PCオーディオ? [Mac・PC]

iTunesにロスレスで入れた曲をMacからオプティカルでDM-5090へ。そっからモニターモードでTA-F333ESA経由で音出し。

PCAUDIO.jpg

ITunesの各種イコライズって、デジタル出力経由でも生きてるんですね。コレはいいかも。
昔WinのITunesでやってがっかりしたままだったので、この結果は意外でした。

というかMacとサブシステムは隣同士なんだから、早くやっとけよ!と、自分に突っ込んだのでした…。


nice!(1)  コメント(0) 

ibook タンジェリン [Mac・PC]

久しぶりに電源を入れてみました。相変わらず可愛い。色的にはタンジェリンが一番好き。
ibook-1.jpg

デスクトップもタンジェリンカラー。キーボードの文字の色も一部そろってます。リンゴマーク付近のひび割れが残念。
ibook-2.jpg

3年前ぐらいにジャンクで入手したままHDの載せ変えもせず、メモリー以外はオリジナルのまま。
512MB刺してみましたが何事も無く認識しております。この容量は今でも最強でしょう。
ibook-3.jpg

HD載せ変えようと思いつつ放置…。そろそろ無いって?
あんまり使ってませんが、存在するだけで微笑ましくなる…。そんなヤツです。

どうです。いいでしょ、Macって…。それにしてもAt Easeってなんだったっけ?


nice!(1)  コメント(2) 

今頃Mighty Mouse(笑)! [Mac・PC]

美品でした。千円なり。トラブルの多いトラックボールも大丈夫。これがあると縦横スクロールが楽なんですよ。
クリックは慣れないと使いこなせない人が多いのでは?アプリによっては「取り消し」になっちゃいますし。
Mighty Mouse-1.jpg

裏面はレーザーレンズのみとシンプル
Mighty Mouse-2.jpg

ただしケーブルが短めなので、USB差し込み口が背後にあるキーボードには向きませんね。
なのでメインで使ってるG5には使えず、G4(993)で使う事にしました。

nice!(0)  コメント(0) 

おみくじの結果は…EPSON GT-9700F [Mac・PC]

清掃後、素のままMACに接続してみました。すでにドライバーが入ってる場合があるからです。
結果。イメージキャプチャーでは認識されました!スキャンは…。OKでした!(反射原稿にて)こんな感じ。
9700-4.jpg
jpegで保存されますね。(イメージキャプチャのデフォルト設定でしょうね。)
ちょっと色が変わりますが許容範囲。以前使ってたmastekのOEMな富士痛のものより数段上質です。この富士痛のはスキャンすると全体的に暗い画質になってしまい、多いに不満だったものです。(白トビしないような設定であるかもしれませんが。)雑誌のレビューでもOCRにしか使えないとか酷評されてましたが…。まさしくそうかも。まあそれは置いといて9700Fに戻ります。
PHOTOSHOPでは…。認識されません。これでは仕方ないのでおもむろにドライバーをインストール
再起動後、PHOTOSHOPは…。おぉOKですね。まずは反射原稿は…。こんな感じ。
9700-2.jpg
全体的にこっちのほうが元原稿に近いです。こちらではなんにも設定しないとPSDファイルに。
続いて、ドキドキのフィルムのスキャン。普通のネガをフォルダに入れて「オート」でスタート。これで本当にスキャンできるの?
時間はかかりますがホレ、この通り。(上2つと同様に一部をトリミングしてます。)
9700-3.jpg
何にも設定しないと300dpi、デジカメで言う所の200万画素程度でスキャンされるようです。甘めですが、もとのピントが甘いせいもあるかもです。このへんはまたおいおい…。なんにしても630円でこの結果は大満足です!付属品の欠品も使うことの無いスライドスキャン用のマウンターだけだったし、外観もアルカリイオン水の清掃と激落ちくん少しでキレイになりましたし。これからの活躍に期待です。

nice!(0)  コメント(0) 

新しい仲間(おみくじ) [Mac・PC]

ネガやポジなんかもスキャンできる物を探してたら、手頃な値段で発見!
ふつうスキャナジャンクでももっとも動作する可能性の高い物です。(もちろん駄目なときもあり)
古そうですが、9000番代ということは今までの法則に従うとハイエンド?というわけでgetしました(爆)。
9700-1.jpg
マニュアルドライバCDは欠品ですが、フィルムのマウンターは付属してました。
はたしておみくじを引いた結果は?

nice!(0)  コメント(0) 

いまごろ等倍速?IO-DATA i64 [Mac・PC]

最近のドライブだとCD等倍速で焼けないんですよね…。CDPによっては4とか8とか16倍速だと認識があやしいので、原点に返って昔使ってて知り合いに預けてた(あげた)i64を取り返してきました。ドライバインストールできなかったとかで全く使ってなかったらしい。
l64-1.jpg
見えませんが電源も内蔵なので奥行きは長いです。
l64-2.jpg
i-connectという変な接続形式で、専用のアダプタをかませばFWやUSB2.0接続に変身できますが、今さらの最大6倍速です。等倍専用で使うのでここはこのまま使います。バッファアンダーランなしなので、OSXといえども焼き中は他の作業はダメでしょう。いやまずつないで認識するかが先ですが…。
nice!(0)  コメント(0) 

POWERMAC G4 933 無線LANカード(今頃?)装着 [Mac・PC]

別に有線でも良かったんですが、古めのカードをジャンクで買ってしまったので装着しました。
他に持ってる初代Ibookに装着確認済みと同一品なので、相性とかは問題ないはず。ただ寸法が少し大きいので扉を閉めたら干渉して少し開いてしまいます。
G4-933.jpg
先端のカバーを外し、基板を一部切り取る(配線の無い部分)ことで、無事収納できました。
nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。