So-net無料ブログ作成
検索選択

次の週にも行った(爆)蒲生四の「烈火」 [日常]

ひっぱりそばが気に入って、並みいる店を押しのけて連投となりました。(笑)
まずひっぱりそば。おや?具の並べ具合が違います。こっちの方が好みですね。

KC3Z5943a.jpg


よおく混ぜて混ぜて持ち上げます!

KC3Z5945a.jpg


平野レミじゃありませんが混ぜれば同じかも。
でも相変わらず旨い!

続いて気になってたつけ麺。まずタレが出て来ましたが煮えたぎってました。(笑)
麺も揃って、さあ食します。

KC3Z5944a.jpg


持ち上げま…その前に、ん?

KC3Z5946a.jpg


タレの中はチャーシューだけかと思いきや、昆布…?しかも特大!

気を取り直して持ち上げます!

KC3Z5947a.jpg


なんだこの味は?
そう、先ほどの昆布の濃厚な味がタレを支配して征服しています!
こう来ましたか!昆布の独裁者みたいな味が旨い!(謎?)

あっさり目なタレに見せてこう濃く来るとは…。山形ラーメン恐るべし。

まだ食してないメニュー(要は普通のラーメン)もあるのでまた訪れます。誓う!

またね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

山形ラーメンが大阪で食せる皮肉 蒲生四丁目「烈火」 [日常]

何気なくふらふら歩いてると「山系ラーメン」の看板。

KC3Z5907a.jpg


前に有った産業臭いラーメン屋が潰れて、まっとうな?店になったようです。山形ラーメンとな?入店します。

吹き抜けに代表的なメニューの看板。字が上手い!

KC3Z5900a.jpg


食券を買った後ですが、いちおうメニュー。納豆のトッピングは普通の店ではない!(笑)

KC3Z5901a.jpg

KC3Z5902a.jpg


連休中は某番組でやってた「鶏そば」を食べる事が敵いませんでした。時間と長蛇の列で。
ここにはその鶏そばがあります!思わず注文

出て来ました!これこれ!

KC3Z5904a.jpg


持ち上げます!

KC3Z5905a.jpg


まさにそばだけど「中華」で、あっさりしてるけどラーメンです。不思議。

続いてひっぱりうどんならぬ、「ひっぱりそば」。
トッピングが納豆!に鯖と、個性的。

KC3Z5903a.jpg


持ち上げます!ちょっと粘る。(笑)

KC3Z5906a.jpg


いろんなラーメン系離れした味が襲って来ます。生の玉子もしつこく絡んで旨い!そもそもがひっぱりうどんが源流なのがいい意味で昇華されています!
さきほどの鶏そばと麺は同一ですが、こっちの方がフィットする気がします。


味そのもののレベルは凄いいい。また来店します。
それにしても帰省のときに果たせなかった食事が近隣で果たせるとは、皮肉な。

またね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新福菜館 KiKi京橋店 [日常]

前に吉本新喜劇の劇場があったビルに、そこはあります。
新喜劇自体は振るわなかったみたいで、今ではその跡は大衆演劇の一座が使っています。
あとは飲食店やツタヤ、ブックオフなど。

いや、こんな話じゃなく、ラーメンです。

京都に本店のある老舗。支店ですね。
ラーメンとチャーハンを注文。すでにテレビで見てましたが、どちらも色が濃い、はず。
出て来ました。まずチャーハン。覚悟はしてましたが、濃い色…。

KC3Z5716a.jpg


続いてラーメン。こちらも「◯◯ブラック」と名乗っていいほどの黒さ。

KC3Z5717a.jpg


持ち上げます!

KC3Z5718a.jpg


食します!ラーメンの方は色に似合わずそんなに塩辛くは有りません。コクの醤油という感じ。
麺はむずむずした、汁に負けないもの。なめらかな麺じゃなくて若干ゴツゴツ。

逆にチャーハンはラーメンの汁を凝縮した感じで塩辛め。
実際両方食べてるとだんだん塩辛さが感じられて来ます。
ラーメンとチャーハン頼むなら、どっちかが小でいいかも。

人気の方は上々で、夕方は入ってくる人が切れませんでした。ある意味癖になる味かも。

またね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

檻の中じゃない猫 [日常]

手前から出るのは無理そうだけど、出てしまうのが猫。

KC3Z5795a.jpg


…いややっぱ無理ニャン。

またね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

北陸道 女形谷パーキングの「おろしそば」と「ソースカツ丼」 [日常]

食事の時間になると当然ながらお腹が空いてくるのですが、できれば旅の時は気に入ったとこで食べたい。
ちょうど車は女形谷パーキングの近所。期待して入りました。
他のSAなんかよりはぐっと小規模で、飲食店があるかどうかも判んないぐらいなんですが、たしかここのおろしそばが旨かった。
以前も偶然食してその旨さに感動したものでした。ちょっとここだったかどうだか記憶が怪しいんですが。(爆)

入店します。おお、やっぱりここ!
おろしそばとカツ丼のセットを(またかよ!)チョイス
出て来ました。…まるでカツ丼が主役のような写真になってしまいましたね。(笑)

KC3Z5888a.jpg


持ち上げます!

KC3Z5889a.jpg


ふつうのそばと違って、平たい目の麺でごわごわしています。このごわごわがイイ!
ちょっと冷麺チック。好き嫌いは有るかもしれませんが、好きです!

カツ丼もカツにソースが掛かってるだけなんですが、ソースの風味が独特で、カツも分厚くて、もうたまりません!(ここだけの話、カツ丼はここの方が好みです)

またタイミングが合ったらぜひ食したいメニューです。なんていうか高速離れ?した旨さ。

またね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マルカンデパートの「カレーそば」 [日常]

下はガラガラなのに、最上階の大食堂だけはいつも満員という、へんてこなデパート
カレーそばを頼みました。

出て来ました。ふつうのそば露に、カレー粉を入れたシンプルだけど旨いスープ
具は白ネギと鶏むね肉。

KC3Z5844a.jpg


持ち上げます!お、重い!

KC3Z5845a.jpg


実はこのメニューだけ、そばがたんまり2玉?ほど入っています。理由は不明。
でも旨い!しかもこれで480円!

実はデパート自体存亡の危機にあるんですが、ここはひとつ踏ん張って、またおいしいメニューをみんなに提供して欲しいです。頑張って欲しい。救いの手も欲しい。

またね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

喜多方ターメン「とんこう」 [日常]

本場の喜多方ターメンを食しました。
街の中心部は喜多方ラーメン店だらけ。観光客が北に流れたせいか、行列している店も多い。
時間が限られていたので、空いてる店を探しました。

KC3Z5821a.jpg


落ち着いた店内。テーブルとお座敷が。空いてるお座敷に通されました。他の席は満杯。
なんとか並ばずに済みました。
ラーメンとカツ丼(ハーフ)を頼みます。
座卓の前で、しばし待ちます。照明は控えめ。それが良い感じです。
出て来ました!老舗の旨さが期待できます!

KC3Z5818a.jpg


持ち上げます!

KC3Z5820a.jpg


特に大盛りにはしていないのにたっぷりの麺。どこかどん兵◯を思い出させますが(汗)おいしい麺。
スープもあっさりながら残したくなくなる味。ほとんど飲んじゃいました。
焼豚も厚くて旨い。

カツ丼も拘りの肉らしく、しかも厚い。柔らかい。旨い!

なかなか立ち寄る事は出来ませんが、他の地方で食せるものとは旨さが違うような気がしました。
さすが本場?

またね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久々のジャンク記事 Technics RS-AZ7 [ジャンクオーディオ]

いやあ、本当に久しぶりです。二年位遠ざかってたような気がします。
今回は紹介しがいのあるものを手に入れたのと、気が向いたので。(爆)

DSC_1822A.jpg


カセットデッキがオーディオ機器であった最終章の頃のものです。軽いです。フロントパネルはプラ。つまみもプラ。スイッチ類もプラ。プーラプラプラプラ!と連呼が止まらなくなるようなコストダウンです。
メカベースまでなんかうんちくのある素材。要はプラ。(笑)
メーター部分も最小限。ドルビーマークすらありません。無くていいの?
だがしかしこのモデル、再生ヘッドにMR素子を使った唯一のカセットデッキなのです。
このMR素子、そもそもはDCCのアナログトラック再生用に使われてたものを転用して来たものですが、通常の再生ヘッドの欠点と言う欠点をすべて解決して高音質を実現しておるのです。ちなみにHDDの磁気ヘッドもこのMR素子らしい。詳しくはググって見て下さい。(おいおい、丸投げ?)
能書きはいくらでも書いたり読んだり出来ますが、音を聴かない事には話になりません。
聴いてみました。昔録音したものを適当にセットして、再生ON!
…音、いいです!このような軽い筐体から出てる音とは思えません。黙って聴かしたらもっと重量級のデッキからの音だとみんな思うでしょう。前に聴いたナカアミチを彷彿させます。下手するともとソースより良く聞こえるかも知れません。これこそ「オーディオの不思議」ですね。

音は確認出来ましたので、各部。まずドア。

DSC_1823A.jpg


注意書きが特殊です。守らずに音が出なくなった人がいますので、MR素子部分に関しては厳守しましょう。
(他の部分は一般的なデッキと同じ要領で大丈夫です)ちなみに開閉は電動式。
ここで思い出しました。ヘッドの写真撮り忘れ!…これまたググッテるうちに見えますので安心して下さい、確認出来ますよ。(汗)

電源スイッチ部分。向かって左。(ピンぼけですが、再撮影したらもっとボケたので仕方なく使っています)
タイマー録音やカウンターリセットスイッチなど、普通の構成ですね。右下のATCというボタンは録音前のオートキャリブレーションに使います。

DSC_1825A.jpg


操作部分。向かって右。(ピンぼけですが…。以下同。)

DSC_1824A.jpg


一般的な操作ボタン・つまみに加えて「PLAY DIRECT」なるボタンが。これもこのデッキの特色で、再生時にNRやイコライザーを経由するのを回避して、純度の高い音を聴く為のポジションなのです。実際ONにしてみるとアンプのソースダイレクト以上の効果が確認出来ます。なんだかんだ音を引き回すのはやっぱ良くないんですね。

現状ではカセットドアの豆電球切れで、照明は暗いままですが、交換が面倒くさいのと点灯してもあんまり魅力的じゃないのでどうするか考え中です。走行もテープによってはテンションがキツいものがあると回転むらが起きます。ベルトですねえ。
だましだまし使って、問題になって来たら修理しますかね。この緩さこそが「アンピュアオーディオ」の本領だったりして。(爆)

またね。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

桜ノ宮「桂邸OAP店」 [日常]

本町にある「桂邸」ですが、支店がOAPにあります。久しぶりに行きました。
夜だと半分居酒屋みたいで、本店とは雰囲気が全く違います。アテの香り、煙草の煙。酔っ払った声。

メニュー。それぞれ傾向のちがうものが並んでいます。写ってませんがつけ麺もあります。

KC3Z5649a.jpg


発展メニューの味噌にしかけましたが「濃厚鶏白湯らーめん」をチョイス
出て来ました。スープの色が濃い。

KC3Z5646a.jpg


持ち上げ! いつもより持ち上げ量が多くなっちゃいました。

KC3Z5647a.jpg


濃厚な、まるで麺と一緒に茹でてんじゃないの?といういい意味で粉っぽいスープと、むにむにの麺。
本店とほぼ同じ味わいです。旨い!トッピングは鶏ハム?と鶏つくねという、正に鶏づくし。(笑)

もう一杯「あっさり鶏白湯らーめん」。スープが名前通りあっさりしていますが、こっちの方は煮干しが強い。
どちらがお好み?

KC3Z5648a.jpg


それにしても産業ラーメンなら酒がらみは多いですが、こういう本格系のとこでは珍しい。
まあ夜になると別の居酒屋が間借り開店する店を他に一軒知ってますが。

また来ます。居酒屋メニューも豊富なので、気が向いたら呑めるしね。(爆)

またね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

喫煙所のリストラ [日常]

喫煙所の減少に伴い、リストラされた表示看板。
減りこそすれ、復活はないでしょうね。そう、もう喫煙はジャンキー・レガシーの領域です。
いつまでも吸ってんじゃねえよ。

KC3Z5760a.jpg

またね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー